写真家・吉村和敏さん

今日は、写真家の吉村和敏さんにお会いする機会がありました。
吉村さんは世界各地の風景を独自の切り口で捉えた作品で、今とても注目されている風景写真作家です。
e0041948_20444956.jpg

読者の皆さんの中には、いまだに「風景写真には人物を入れてはいけない」とか「人工物を入れた写真は風景写真ではない」など、風景写真の範囲を非常に狭くに限定して考える人がおられます。
それはそれとして、一つの考え方と言えなくもありませんが、その考えを風景写真全般のものとして決めつけたり、他の人に主張することには疑問を感じます。

そのような人は極端な例だとしても、アマチュア写真家の皆さんの中には「風景写真はこうあらねばらない」と決めつける傾向が強い人が意外に少なくありません。
しかし、皆さんがよくご存知の風景写真作家達はおしなべて自由な発想力を持っていますし、特に吉村さんのように、写真愛好家の枠を超えて幅広く支持されている写真作家たちは、いつも「人と違うことをやろう」と考えている点で共通しているように思うのです。
「人と違うこと」と言っても、奇抜な技法を使うということではなく、人と違う視点、考え方を持つ、ということです。

とても多忙な吉村さんですが、いずれ『風景写真』で作品を紹介したい作家の一人です。

*吉村和敏さんのブログはコチラから

e0041948_21183746.jpgところで、吉村さんにお会いする前に、ある写真作家の事務所で打ち合わせをしていたのですが、3日がその作家の誕生日ということで、スタッフの皆さんがケーキを買ってきて、小さな“お誕生会”が開かれました。
たまたま居合わせた私も、ご相伴にあずっかって、美味しいケーキをいただきました。
さて、その作家とはだれでしょう? 『風景写真』読者なら、ケーキの背景をよ〜く見ると、わかるのではないでしょうか。



[お知らせ]
creative:people:photo(略称:クリピー)桜フォトコンテスト開催中です!
審査:小林義明/石川 薫


*****************************************
e0041948_16283450.jpg
《好評発売中》

小林英樹写真集
『LIFE 地獄谷に生きる』
[風景写真BOOKS Artist Selection no.005]
(PDF)
縦200×横220ミリ・ソフトカバー・96ページ
価格:2310円(税込)
お問い合せ:風景写真出版(TEL:03-3815-3605)

*****************************************

e0041948_15134862.jpg
《好評発売中》

小池清通写真集
「Whispers from the Sands 大砂丘の声」
[風景写真BOOKS Artist Selection no.004]
(PDF)
縦220ミリ×横297ミリ・上製本・112ページ
定価:3,800円+税
お問い合わせ:風景写真出版(03-3815-3605)

*****************************************
[PR]
by fukei-kaoru | 2008-05-01 21:40 | 人・写真家


『風景写真』11-12月号発売中です


by fukei-kaoru

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

おすすめリンク

以前の記事

2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
more...

検索

フォロー中のブログ

風景写真出版からのおしらせ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧