<   2007年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

お祝い

前回のブログで自転車のことを書いたら、それを読んだ某風景写真家が自転車を買ったらしい。このブログ、結構影響力があるのですね。
彼は自転車のことを“バイク”と呼びます。
マクドナルドのことをマックと呼べず、マクドと言ってしまうわたしには、バイクと言うのはちょっと気恥ずかしい気がしますが、これからは格好良くバイクと言うことにしよう。
しかし、わたしの“バイク”は、早くも故障。どうやら入院となりそうです。部品不良の疑いもあって、少々がっかりしています。
早く、直してあげたいのですが、今は3-4月号の編集が追い込みに入っていて、そんな暇がありません。しばらく、自転車通勤はお休みです。

e0041948_1945551.jpg
話は変わって、先日、社内でちょっとめでたいことがあって、ランチタイムにお祝いの会を催しました。写真は、そのとき用意したケーキ。
ロウソクが立ててありますが、祝い事は誕生日ではありません。
ケーキの中央に、なんのお祝いなのかが書かれてあるのですが、実はこれ、重要な企業秘密なので、明かすことができないのです。
と言うわけで、モザイクをいれてみたら、ただのケーキが、なんだかイケナイ感じになってしまいました。せっかくのお祝いなのに…。

このときのランチのご馳走は、最近編集部スタッフのお気に入り、FireHouseのハンバーガー。
「お祝いにハンバーガー?」と侮るなかれ!
実は、ここのハンバーガー、ハンバーガーなのに1個1000円前後もするのです。
もちろん、味もその金額に十分見合ったもの。
ジューシーでボリューム感のあるパテが、それに負けないどっしりとした味わいのパンに挟まれ、あごがはずれそうなくらいの大きさは、どこから攻略するかに戸惑うほど。
かぶりつくと、肉汁がじゅわっ〜としみだし、口の中に広がる感じがたまりません。
このサイズと、おいしさの前は、もはや上品に食べることなど不可能です。
本郷にお立寄りの際はご賞味あれ。

それにしても、こんなもん食ってちゃ、自転車通勤もチャラですね〜。
では、仕事に戻ります。
[PR]
by fukei-kaoru | 2007-01-27 19:58 | グルメ

一目ぼれ

昨年の暮れも押し迫った頃、一目ぼれをしてしまいました。
たった一度の出会いでしたが、それからというもの想いは募るばかり。
「一時の気の迷い、どうせすぐに気持ちも冷めるさ」と、
自分をごまかしていたのですが、年が明けても忘れることができません。
気がつくと「いけない…」と知りつつ、出会ったその場所へと足を向けている自分がいました。
そして、再会…。もはや、自分を抑えることなどできないことは分かっています…。
溢れる想いが言葉になるには、そう時間は掛かりませんでした。
「この自転車、ください」

そう、わたしが一目ぼれしたのは自転車なのです。
忙しさにかまけて身体を動かす時間がほとんどなく、運動不足と肥満解消のため、以前から自転車で通勤することを考えていたところ、たまたまお店で見かけた自転車に心奪われてしまったというわけです。
少々値が張る買い物だったため、しばらく迷っていたのですが、正月太りでますます突き出た腹が一向に戻る気配を見せず、「これはいかん!」と昨日思い切って買ってしまいました。
e0041948_1315452.jpg

自転車に詳しい訳ではありませんが、買ったのはメリダというメーカーのCROADというモデル。軽量のアルミフレームに21段ギアのスポーツタイプ。一見、MTB風ですが、街乗りに特化したアレンジが施されているところが気に入ったポイントです。
わたし、初めのときによほど熱い目をしていたらしく、自転車屋のお兄さんに「また来ると思ってました」と言われてしまいました。

今日、初めて自宅から編集部まで走ってみたのですが、所要時間はきっかり1時間。電車でもドア・トゥ・ドアでほぼ1時間ですが、慣れてくれば自転車の方が早く着けそうです。ただ、思った通りというか、思った以上に身体がなまっている上に、これまた予想していた以上に自宅から編集部までは登り続き。車で走ると平坦に見えた道が、実はダラダラと長い上り坂だったのはショックでした。
編集部についてみると太ももが張って、階段を昇ると足がガクガク。でも、これくらいじゃないと運動不足の解消にはなりませんよね。

毎日!なんて誓いを立てても続くわけがありませんので、まずは週に1、2日、お天気の良い日には自転車で通ってみたいと思っています。こうしてブログで発表してしまった以上、続けないわけにはいきませんね。
[PR]
by fukei-kaoru | 2007-01-21 13:27 | 仕事

明けましておめでとうございます

新年、明けましておめでとうございます。
皆さんはどのようなお正月をおすごしですか。
中には、年末年始、撮影に出かけていたという方も多いことでしょう。
私はと言えば、大晦日は格闘技の中継を見て(弱い! 弱すぎるぞ曙!)、
紅白を見たあと(子供も見ているということを考えてくれNHK!)、
近所のお寺に二年参り、♪お正月には凧揚げて、コマを回して遊ぶという
ごくフツーのお正月を過ごしております。
30日も少し仕事をしたりしておりましたもので、年賀状を投函したのが
大晦日(実際にはすでに1月1日)の深夜なってしまいました。
年賀状をいただいた皆様、申し訳ありません。

普段、家にいないことが多いので、“お父さん”の日常は、
ある意味、“編集長”よりハードです。
すでに休み疲れしていたりもしますが、久々にのんびり過ごす時間の中で、
時折、今年の構想を練ったりしています。

今年は、(株)風景写真出版をおこして迎える三度目の新しい年。
創業したときから、自分の中に三年が一つの節目という考えがあって、
その意味で、2007年はこれまで行ってきたことが試される年だと思っています。
“日本の美しい風景、そして風景写真を愛する皆様とともに歩み、
その価値と魅力をより多くの方々に伝えたい”
今年、私たちは、その理想にむけて、新しい一歩を踏み出します。
まだまだ、発展途上の私たちではありますが、夢と希望を大きく持って、
皆様のご期待に添えるよう、精一杯がんばりますので、
どうか、今年も皆様の応援をよろしくお願いいたします!
[PR]
by fukei-kaoru | 2007-01-02 01:25 | 仕事


『風景写真』11-12月号発売中です


by fukei-kaoru

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

おすすめリンク

以前の記事

2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
more...

検索

フォロー中のブログ

風景写真出版からのおしらせ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧