胸のバッジに注目!

今日の100人展会場は、休日+クリスマス・イブイブ(?)とあってか、大変な人出。
どれくらい大変かと言うと、閉館後、帰りがけに守衛さんから「今日はものすごい人でしたね。大変だったでしょう?」と声をかけられるくらい大変でした。
でも、会場には先日も書いたように常時数名の出展者が詰めていて、来場者のお相手をしてくださるので、私たちは少し楽をさせていただいています。
出展者の方は、胸に作品の画像が入った名札を付けていますので、見かけたら気軽に声をかけてみてください。
きっと、喜んで作品の解説をしてくれますよ。

明日は100人展ウィーク最後の休日です。私も14時頃から閉館まで会場におります。こんな顔でも拝んでやろうという奇特な方は、縦にも横にもデカイ男を会場で探してみてください。

ところで、会場で販売されている『風景写真』には、この会場でしか手に入らないシルバー・バージョンのステッカーが付いています。こちらも要チェックです!

e0041948_2237446.jpg
23日の100人展会場は、終日人の波が途絶えず、大盛況でした。アベックの姿が多いのが、銀座のサロンと違うところ。




e0041948_2239366.jpg
21日に会場に来ていた出展者の皆さん。右から石田太郎さん、山本耕作さん、伊藤靖子さん。皆さんの胸に輝く(?)のが出展者の証であるバッジです。




e0041948_2243796.jpg
2008年3-4月号のリバーサル部門で自身初の最優秀作品賞を獲得した前山和敏さんは、単身赴任先の九州から駆けつけてくださいました。2008年1-2月号に3-4月号の入選者が先行発表されているって、ご存知でしたか?




e0041948_22462095.jpg
会場の富士フイルムフォトサロンの入り口側にある富士フイルム フォト ミュージアム。富士フイルムの歴史に名を刻むカメラ、レンズなどがズラリと展示されているほか、企画展示もあり、こちらもなかなか楽しめます。




e0041948_22504445.jpg
会場のある東京ミッドタウンはクリスマスイルミネーションに彩られ、多くの人で賑わっています。その雰囲気を伝えたく、写真を撮ってみました……。スミマセン、これでいっぱいいっぱいです……。




美しい風景写真100人展情報はココをクリック!

モバイルサイトでも情報を掲載しています
アクセスの方法は下記の3通り。

1.URLを入力する
 URL http://kmaga.jp/fukei/
2.空メールを送る
 メールアドレス fukei@kmaga.jp
3.QRコードを利用
e0041948_953980.jpg
[PR]
by fukei-kaoru | 2007-12-23 23:03 | 仕事


『風景写真』11-12月号発売中です


by fukei-kaoru

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

おすすめリンク

以前の記事

2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
more...

検索

フォロー中のブログ

風景写真出版からのおしらせ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧