クライマックス〜!!!!!!!!!!!!!!!

日本のプロ野球はクライマックスシリーズに入っているようですね。メジャーリーグのプレーオフには日本人選手が多数出場し、日米ともに野球がまさにクライマックスを迎えています。

クライマックスと言えば、風景写真11/12月号の巻頭口絵のタイトルは「冬の足音・晩秋クライマックス」(なんか無理矢理な持ってき方だなぁ〜)。

9/10月号の予告をご覧になって「?」思った方もいるかも知れませんね。
クライマックスとは「絶頂 :*:・( ̄∀ ̄)・:*: 」という意味。
「だったら秋のクライマックスは晩秋ではなく、紅葉盛りじゃないの?」
「晩秋の中でのクライマックスという意味?」
いいえ、そうではありません。

これは、ズバリそのまま
「晩秋こそ、秋という季節の絶頂期である!」
という意味です。
「タイトルだから、多少オーバーに表現してるんでしょ?」
いいえ、大まじめです!

もちろん、何を“絶頂”と捉えるかは、写真作家、あるいはその時々の出合にもよると思います。
しかし、単純に季節としての写真的な魅力を考えると、紅葉の盛りよりも、晩秋から初冬に向かう時期の方がずっとフォトジェニック!と考えているプロ写真作家が案外多いということは事実です。

「えっ?どうして」と思った皆さん!
この項、続く!(かも……)
[PR]
by fukei-kaoru | 2007-10-08 12:48 | 仕事


『風景写真』11-12月号発売中です


by fukei-kaoru

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

おすすめリンク

以前の記事

2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
more...

検索

フォロー中のブログ

風景写真出版からのおしらせ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧