跳べないイルカ

1ヶ月ほど前、少ない休みを利用して、
エプソン品川アクアスタジアムに出かけてきました。

しかし、せっかく出かけたのに、思っていたよりもこぢんまりとした水族館で、
ちょっともの足りない感じ。
子供達が好きなイルカのショーはというと、
それなりに迫力があって面白かったのですが、
一頭演技ができていないイルカが混じっています。
こっちもイマイチかな…と思っていたのですが、
その不器用なイルカくんが妙に気になって仕方ありません。

ジャンプの高さは他のイルカの半分ほど。
しかも、何だか危なっかしくて、目標のボールに届かなかったり、
高さは足りているのに空振りしたり…。
演技の種類も少なく、他のイルカが自慢の演技を披露しているときも、
何だか所在なさげです。

後で紹介されたところによると、このイルカの名前はラッキーくん。
運動音痴で、跳ぶのが苦手。
なかなか演技が憶えられなかったそうなのですが、
一生懸命練習して、ようやくここまでできるようになったとのこと。

その話を聞くと、もうラッキーくんから目が離せません。
他のイルカの半分ほどのジャンプですが、彼が跳ぶときは
“頑張れっ!”と思わず手に力が入ります。

この週末は編集部の近くにホテルを取って泊まり勤務。
思うように仕事が進まず、四苦八苦していると、
何となく彼のことを思い出しました。

不器用でも、運動音痴でも、頑張っているラッキーくんの姿を思うと、
能力や、結果ばかり気にしていても仕方ないと思えて、
少し勇気が出た気がしました。

仕事が一段落したら、もう一度ラッキーくんに会いに行きたいものです。
[PR]
by fukei-kaoru | 2006-07-24 01:15 | 仕事


『風景写真』11-12月号発売中です


by fukei-kaoru

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめリンク

以前の記事

2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
more...

検索

フォロー中のブログ

風景写真出版からのおしらせ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧