トンちゃんのバレンタイン3:小悪魔降臨編

昨年のバレンタインデーに、クラス1のイケメン・モテ園児相手に、チョコゲット数で好勝負に持ちこんだ我が息子トンちゃん。

《トンちゃんのこれまでのバレンタインデー戦歴はこちら》
年中組編「聖バレンタインデーの悲劇」
年長組編「トンちゃんの逆襲」

そのトンちゃんも小学校1年生になりました。
小1にもなると、女の子たちも無邪気にバレンタインデーにチョコレートをあげたりしないらしく、どうやら今年はかなり状況が厳しそうです。
事前に「今年はチョコ何個くらいもらえそうなの?」と聞いても「知らな〜い」とつれない返事。
でも、クールぶっていても、表情が硬いから意識しているのがバレバレなんだよね〜。

決戦の日曜日。
今年のトンちゃんの本命は、昨年もバレンタインデーにチョコをくれたレイちゃん。
幼稚園時代には学芸会のヒロインの座を欲しいままにし、小学校でも学年1との呼び声も高い美少女です。
しかし、トンちゃんの密かな、でも見え見えの願いもむなしく時は流れ、結局、バレンタインデー当日のチョコゲットは、母親と姉、そして近所のお姉さんという“ほぼ家族票のみ”。
無惨な結果にも、平気を装ってはいますが、あきらかに普段よりも一段テンションを無理にあげて遊んでいます・・・・・・。
その姿があまりに痛々しく、からかうこともできませんでした。

ところが、翌15日にいつものように子供たちが寝ている時間に帰宅すると、テーブルの上にラッピングされたチョコレートが置いてあるではないですか!
妻に聞くと、なんとレイちゃんが我が家までトンちゃんにバレンタイン・チョコを持ってきてくれたそうなのです。
小1にして、じらし戦法とは、末恐ろしい小悪魔ぶり!(違うと思う)
で、そのときのトンちゃんの様子は?と聞くと、
「顔は無表情のまま、身体は小躍りしてた」そうな。
“どうでもいい”という態度をとりたかったみたいだけど、喜びに身体が踊ってしまったらしい。
そんなに嬉しかったんだ・・・・・・。

しかし、息子よ。喜ぶのはまだ早い。
世は大結婚難時代。君の婚活の道はまだ始まったばかりなのだ。
頑張れトンちゃん! 負けるなトンちゃん!
とりあえずホワイトデーは3倍返しだ!

なにはともあれ『風景写真』2010年3-4月号は、間もなく2月20日(土)発売です。
[PR]
by fukei-kaoru | 2010-02-16 17:08 | プライベート


『風景写真』11-12月号発売中です


by fukei-kaoru

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

おすすめリンク

以前の記事

2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
more...

検索

フォロー中のブログ

風景写真出版からのおしらせ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧